過労死防止学会

Japan Society for Karoshi Research

過労死防止学会第5回大会 分科会報告募集

過労死防止学会第5回大会
分科会(自由論題)報告募集について

過労死防止学会 会員の皆様へ

本年5月26日(土)~27日(日)に龍谷大学(京都・深草キャンパス)で第5回大会が開催されます。
つきましては、会員のみなさんから分科会報告を募集しますのでふるってご応募ください。
報告希望者は2月28日(木)まで、「過労死防止学会第5回大会報告申し込み」という件名をつけて、分科会名と報告タイトルを過労死防止学会事務局<info@jskr.net>宛てに送信してください(どの分科会にすべきか不明な方は第6分科会として下さい)。また、報告タイトルには簡単な内容(100字~200字程度)を添えて下さい。
なお、人数枠、分野等を調整のうえ、ご報告をいただくことになった場合は、4月30日(火)までに報告要旨(A4で2~4頁)をご提出くださるよう、あらためて大会本部または学会事務局からお願いします。
確定したプログラムやアクセス情報を含む大会案内については、3月下旬に会費請求書類と合わせて学会事務局から郵送します。

報告を募集する分科会は以下の6つを予定しております。
また応募状況によっては、再編成する可能性もあることを予めご承知おき下さい。

第1分科会 建設・運輸分野
第2分科会 医療(看護を含む)・介護の分野
第3分科会 教員・教育関連の分野
第4分科会 障がい者と長時間労働・過労死
第5分科会 外国人労働者と長時間労働・過労死
第6分科会 自由論題
特別分科会 森岡孝二の研究

以上です。