過労死防止学会

Japan Society for Karoshi Research

過労死防止学会第5回大会(2019年5月25 ~ 26日)報告集

過労死防止学会第5回大会プログラム
第5回大会(龍谷大学深草C 2019年5月25~26日)

5月25日(土)10時45分~12時
〈龍谷大学・京都産業学センター協賛企画〉
*「まともな働かせ方をしている企業の経営者に聴く」をテーマに講演していただきます
講演 佐々木智一 佐々木化学薬品㈱代表取締役社長 司会:細川孝(龍谷大学教授)
「(仮題)経営戦略とワーク・ライフ・バランス」

———————————————————————————-

第5回大会統一テーマ 「働き方改革」関連法制定1年、いま再び長時間労働を問う

※JSKR 第5回大会報告要旨集

5月25日(土)14時~17時特別シンポジウム 「働き方改革」関連法制定1年、各分野から成果と課題を問う
※開催挨拶
西垣迪世 全国過労死を考える家族の会兵庫代表・元過労死等防止対策推進協議会委員
「長時間労働と過労死等防止
―過労死防止法大綱改定と働き方改革法と今後の課題、息子の事件からの考察―」
※報告内容 ※資料 ※報告要旨
阪本輝昭 朝日新聞記者
「過労死問題をめぐる報道の過去と現在」
※報告内容 ※報告要旨
脇田 滋 龍谷大学名誉教授
「「働き方改革」による労働時間規制の問題点 -「健康に働く権利」を実現する視点から」
※報告内容 ※報告要旨
※質疑・討論
司会:黒田兼一 元明治大学教授
司会:松丸 正 弁護士

5月26日(日)9時30分~12時 分科会
第1分科会 運輸分野 司会:松浦洋一郎(社会保険労務士)
坂口 真澄 キャビンクループロジェクト(CCP)
「労働時間だけでは図れない航空機客室乗務員の疲労の実態」
※報告内容 ※報告要旨
中部 剛 神戸新聞
「西日本高速道路会社過労死事件を通し、遺族支援を考察」
※報告要旨

第2分科会 医療・看護・介護・障がい者分野
司会:井上千一(大阪人間科学大学教授)
※分科会まとめ
中嶌清美 京都労災被災者家族の会代表・立命館大学大学院先端総合学術研究科博士課程
「過労死家族としての活動と研究」
※報告内容 ※報告要旨
小池江利 大阪過労死を考える家族の会
「介護老人福祉施設における事務職員の過労死事件 ~その実態と問題~」
※報告内容 ※報告要旨
東海林智 毎日新聞記者
「障害を持つ人の過労死の現場~新潟県庁過労死事件から考える~」
※報告要旨

第3分科会 教員・教育関係分野 司会:伍賀一道(金沢大学名誉教授)
※分科会まとめ
松丸 正 弁護士
「過労死等の視点からみる教員の勤務時間管理の問題点」
※報告要旨 ※資料
尾崎正典 静岡家族の会
「被災職員の人間像と被災を防いだ場合に想定できる現在の状況 及び被災を防ぐことのできたであろう方策の例の考察」
※報告要旨
田村和男 大阪過労死を考える家族の会 *
「堺市立泉ヶ丘東中学校 教員過労自死事案~なぜ自死に追い込まれたのか~」
※当日欠席 ※報告要旨

第4分科会 自由論題1 司会:伊藤大一(大阪経済大学准教授)
※分科会まとめ
色部 祐 働くもののいのちと健康を守る東京センター
「外国人技能実習生の死亡事例に関する検討―特にベトナム実習生について」
※報告要旨
恩塚弘太郎 大阪過労死を考える家族の会 *
「ダブルワークでうつ病を発症 セルフ式ガソリンスタンド危険物保安監督者うつ病発症事件」
※報告要旨
丸山美幸 東京都社会保険労務士会・社会保険労務士
「ストレスチェックを実施して」
※報告要旨

第5分科会 自由論題2 司会:寺西笑子(全国家族の会代表)
若田充子 明治大学大学院経営学研究科、ヴィジョン・ウィズ社労士事務所代表
「日本の労働現場において過労死・過労自殺が発生する要因と課題」
※報告要旨 ※映写スライド
髙橋幸美 過労死防止全国センター会員
「過労死ゼロの社会をー高橋まつりはなぜ亡くなったのか」
※報告内容 ※資料 ※報告要旨
髙垣英明・鈴木利往・吉田典子 愛知働くもののいのちと健康を守るセンター
「過労死遺族に課せられた労災認定の壁」
※報告内容 ※報告要旨

第6分科会 コンビニ分野 司会:北健一(ジャーナリスト)
※分科会まとめ
テーマ:24 時間社会と「夜休む権利」――コンビニを中心に
松本実敏 セブンイレブン東大阪南上小阪店オーナー *
「24 時間営業中止に踏み切った経験から」
※報告要旨
高橋義隆 コンビニ加盟店ユニオン副委員長(ファミリーマート加盟店オーナー) *
「過労で倒れた父からコンビニをひきついで」
※報告要旨
飯塚盛康 社会保険労務士
「セブン共済の分析から浮かぶコンビニオーナーの在職死亡」
※報告要旨
姫井由美子 元参議院議員・司法書士 *
「フランチャイズ規制をめぐる国会質疑から」
※報告要旨
佐々木司 労働科学者・大原記念労働科学研究所上席主任研究員 *
「睡眠研究から考える「夜休む」ことの意味」
※報告要旨

特別分科会 森岡孝二研究 司会:長井偉訓(愛媛大学名誉教授)
※分科会まとめ
髙田好章 基礎経済科学研究所所員
「森岡孝二先生は、何を語っていたのか」
※報告要旨
松浦 章 兵庫県立大学客員研究員
「森岡孝二の描いた未来」
※報告要旨

5月26日(日)13時~16時
共通論題 「働き方改革」関連法制定1年、職場の健康その実態を問う
※開催挨拶
金子雅臣 職場のハラスメント研究所所長 *
「パワーハラスメント法制化で提起されている課題」
※報告内容 ※映写スライド ※報告要旨
天笠 崇 精神医学者・代々木病院
「長時間労働とうつ病・過労自殺」
※報告内容 ※映写スライド ※報告要旨
佐々木司 労働科学者・大原記念労働科学研究所上席主任研究員 *
「交代勤務・インタバルと過労死・過労自殺」
※報告内容 ※映写スライド ※報告要旨
※質疑・討論
司会:粥川裕平 名古屋工業大学名誉教授・かゆかわクリニック院長
司会:岩城 穣 弁護士