過労死防止学会

Japan Society for Karoshi Research

過労死防止学会 第10回大会  プログラム

過労死防止学会 第10回大会 プログラム

[2024-07-12更新 随時更新します]
PDF版プログラムはここをクリックしてください

日程:2024年8月31日(土)、9月1日(日)  会場:大阪経済大学 大隅キャンパス

■8月31日(土)_________________________ 

10:00~12:00 分科会
第1分科会 [自由論題] 司会:井上千一   会場 C51教室
医師の働き方改革とポスト地域医療構想
  田中與念子  社会福祉士、基礎経済科学研究所所員
医師の働き方改革開始後の現状について
  土谷良樹 東京勤労者医療会 東葛病院 内科部長

第2分科会 [自由論題]  司会:田中明彦 会場 C52教室
社会保険労務士が過労死防止運動にとりくむために
 -過労死防止法制定後、10年連続で講演会を開催
  喜多裕明 社会保険労務士、大阪府社会保険労務士会安全・衛生自主研究会代表幹事
家事労働者過労死問題と取り組みの意義
  佐藤 学 総合サポートユニオン

第3分科会 航空産業における労働実態と疲労リスク 司会:生井良江 会場 C54教室
ANA-Tさんの労災棄却の問題点と日本の客室乗務員の現状、及び、組合員の増加の教訓
  酒井三枝子 NPO法人「航空の安全・いのちと人権を守る会」 理事長
『コロナ禍』以降における、航空労働者の労働実態変化と課題
  奥平 隆  NPO法人「航空の安全・いのちと人権を守る会」 副理事長
客室乗務員の保安任務遂行に求められる疲労リスク管理
  生井良江 NPO法人「航空の安全・いのちと人権を守る会」 理事

13:00~17:00 特別企画    <オンライン配信>
過労死防止学会活動のこれまでとこれから

    座長:長井偉訓 討論者:粥川裕平 黒田兼一   会場 C31教室
記念講演:“過労死研究のこれまでとこれから”(仮題) 川人 博
《パネルディスカッション》
産業医学・公衆衛生学からの過労死研究のこれまでとこれから 天笠崇
啓発授業10年間の取組みとこれから ―神奈川県の取組を通して― 工藤祥子
“過労死家族の会”と学会活動との関わりについて(仮題) 寺西笑子
日本を「反面教師」に過労死予防を目指す韓国の動向 脇田 滋
『過労死防止学会誌』 これまで と これから 髙田好章

17:15~18:15 会員総会 C31教室   <オンライン配信>

18:30~20:30 懇親会 会場 D号館(80周年記念館) 8階

■9月1日(日)_________________________ 

10:00~12:00 分科会

第4分科会 [自由論題]  司会:玉木一成  会場 C51教室
過労死防止と労働人権法
  寺内宏伸  労働法論文翻訳者、元労働基準監督官
平均的労働者論の誤謬
  粥川裕平 かゆかわクリニック・名古屋工業大学名誉教授

第5分科会  建設業の労働・労災問題   司会:松浦洋一郎 会場 C54教室
建設労働問題概要 〈問題提起〉
  市村昌利 特定非営利法人建設政策研究所専務理事・駒澤大学講師
建設業のアスベスト問題
  澤田鉄平 桃山学院大学経済学部准教授
一人親方の長時間就業と「働き方改革」
  柴田徹平 岩手県立大学社会福祉学部講師

第6分科会  「遺族による啓発事業」を通じたアウトリーチと権利行使支援について
                    司会:櫻井善行 会場 C52教室
啓発事業の制度概要・運営の実情 (オンライン報告)
  嶺山渉 厚生労働省労働基準局総務課 過労死等防止対策推進室 過労死等防止係長
啓発事業の実態についての分析
  今野晴貴 NPO法人POSSE代表理事
啓発事業の実践経験の報告
  安徳晴美 福岡過労死を考える家族の会代表

第7分科会  芸術・芸能分野の過重労働やハラスメントの実態と課題解決の方向性
                    司会:森崎めぐみ 会場 C53教室
フリーランス芸能従事者の就業実態と人権
  森崎めぐみ  俳優、一般社団法人日本芸能従事者協会 代表理事
芸能従事者の過重労働とハラスメントの実態
  匿名(被害の当事者)
芸能制作現場の課題解決のためのインティマシーコーディネート
  浅田智穂  インティマシーコーディネーター、株式会社Bianket 代表取締役
・総合討論登壇者 村上陽子  日本労働組合連合総連合会 副事務局長
         黒田兼一  明治大学名誉教授

13:00~16:50 共通論題        <オンライン配信>
  物流の「2024年問題」と働き方改革の課題〜過労死等防止の視点から
     座長:清山 玲 討論者:川村雅則 渡部あさみ   会場 C31教室
トラックドライバーの不規則勤務の健康影響と対策の方向性
  松元俊 (独)労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所 主任研究員
距離トラックドライバーの過労死事案の教訓 ~2024年問題で過労死はなくせるか~
  岩城穣・弁護士 井上将宏・弁護士 中西翔太郎・弁護士
“物流の2024年問題”をどう捉えるか? (仮題)
  矢野裕児 流通経済大学 流通情報学部 教授
トラック運転者の「過労死」防止に向けて ―「物流の2024年問題」によせて
  芦崎光夫 全日本建設交運一般労働組合関西支部 特別執行委員

会場: 大阪経済大学 大隅キャンパス 
       https://www.osaka-ue.ac.jp/profile/access/
所在地: 大阪市東淀川区大隅2-2-8
アクセス:阪急「上新庄」駅から徒歩約15分・地下鉄今里筋線「瑞光四丁目」駅から徒歩約2分

   大阪経済大学 大隅キャンパス

・視聴者の録画はご遠慮ください。なお大会事務局は記録のため録画することがあります
PDF版プログラムはここをクリックしてください

[ 2024-07-12更新  ・随時更新します]